FC2ブログ

幸せになるためには未来予測マップをつくる。 

こんにちは、幸運しあわせです。



最近は不景気ということで職を失った人の話が
テレビなどででます。


ある50歳代のお父さんがリストラされて
高校生の息子さんと暮らしているのですが、
ガスも水道も電気も止められるそうです。


息子さんがアルバイトしようにも履歴書を買うお金もない
ということです。


エッ、なんで?
と思ってしまいました。


そうなるまでに
どうにかすることはできなかったのか?





それだけではありません。
私の周りは結婚していない人がいっぱいいます。


もちろん自由なのですが、
一方で、年をとって病気になったりしたら
私だったら一人でさびしい、誰かいてほしいと思うのです。


今は会社勤めでも定年まで働けるとは限りませんし、
40歳をすぎると働けるところはどんどん少なくなっていきます。


結婚してもリスクはありますから
いろいろな場合を想定して対処できるようにしていた方がいいです。


だから、みんな、未来予想マップをつくった方がいいですよね。
何歳になったらどうなるとか、どうするとかの。


だいたいこうなるから、こうしておこうという予想です。


漠然と考えているだけでは
変化についていけないような気がします。









スポンサーサイト



幸せへの最短距離は、幸せになると決めること! 

こんにちは、幸運しあわせです。



幸せになりたい!
誰もがそう思っています。



でも、その幸せになるための最短距離
何だと思いますか?





それは、、、
実は、
『幸せになる!』と決めることです。


何でそんなことが言えるのかというと
それは、自分の体験からです。


実は、私は2001年、自宅購入と同時に
インテリアの仕方がわからなくて、
西に黄色で金運アップの風水インテリアすることにしました。


でも、その風水の第一人者Dr.コパさんの著書を読んでみると、


幸せになりたけれは、幸せになりたいと言ってください。
日々、声にだして言ってくださいと何回も言っていられたのです。


私はこれまで、こんなに、幸せ!幸せ!と言っている人を
見たことがありませんでした。


思えば私は、そんなに幸せになりたいと
日々、強く願ったことはありませんでした。



よし!
これから、絶対、幸せになる!


その時、私は、そう決めました。


そして、そう、決めたとたんに
ほんとうに幸運と幸せが雪なだれのようにやってきたのです。


意識が変わると
本当にその意識に引き寄せられるように
現実が変わってくるのですね。